アメリカンピットブルテリア WILD CHERRY KENNELS ホーム

アメリカンピットブルテリア専門犬舎




TOPICS

UP DATED 2014/10/27
ガジ X パリス 仔犬産まれました

UP DATED 2014/10/12
ガジ X ボニー 仔犬産まれました

UP DATED 2014/08/28
ガジ X ハナ 仔犬産まれました

UP DATED 2014/07/03 PUPPIES
GAZI X HANA 交配情報UP!

UP DATED 2014/07/03 MALES
更新しました!

UP DATED 2014/07/03 FEMALES
更新しました!

********** WILD CHERRY'S BLOOD LINE **********

WILD CHERRY KENNELSでは世界最高峰の『 OLD FAMILY RED NOSE 』のBLOOD LINEを所有します。WHOPPER、 CAMELOT、 DAGGER、COLD STEELです。中でもWHOPPER LINEのCHEVY RED DOGはウェイトプルの世界記録保持者(11,050LBS)で、9回も世界王者に輝いた世界的に有名な伝説のアメリカンピットブルテリアです。現代においてもWHOPPER LINEはウェイトプルの世界において、その圧倒的なパワーで存在感を示し頂点に君臨しています。当犬舎の礎となったYANKEEの祖父はCAMELOT THE DUKE(CAMELOT犬舎の名スタッド)であり、母方の曽祖父はDRAGON OF DAGGER(WHOPPERとプルにおいて実力を二分するBLOOD LINE)です。またこのクロスでは素晴らしい犬を輩出しており父GANGSTERの同胎にはMPK'S LUCA BRAZIがいます。当犬舎が所有していたHANNIBAL LECTER(454 HEART BEAT KIDD直子)は、この日本において素晴らしい子犬を作出し、現在は本場アメリカで高い評価をうけスタッドドッグとして活躍しています。当犬舎の看板であったKIMBO SLICEは、WHOPPER LINE史上最大といわれ(150LBS)、祖父に454 HEART BEAT KIDDを持ち、父は現在454犬舎のベストスタッドであるHUM-Vです。そして、これらの血を引く当犬舎のスタッドMONSTERには今なお本国アメリカから交配のオファーが続いております。これらのレッドノーズの特徴は、巨大な頭部に太く逞しい四肢、幅広く分厚い胸を持ち、その迫力ある容姿は国内では当犬舎のBLOOD LINEでしか見ることが出来ません。当犬舎と他を見比べれば、その差は一目瞭然であり驚愕することでしょう。圧倒的パワフルな身体的構造に至っては他の追随を許しません。更にコンパニオンドッグとしても優秀で主人に対し極めて優れた従順性を示します。防衛圏内では強い警戒心を有しガードドッグとしての高度な資質も持ち合わせています。当犬舎では、この類稀な怪物の遺伝子を使用し、より強力で且つ機能的なアメリカンピットブルテリア(レッドノーズ)の輩出を目的とした繁殖を行ってまいります。 WILD CHERRY KENNELS 小川






c 2012 Wild Cherry Kennels - Official Website